2019.10.31 リリース情報

AIでカスタマーサポートを革新するカラクリ、 シリーズAで総額約5億円の資金調達を実施。

カスタマーサポート特化型AI「KARAKURI」シリーズを提供するカラクリ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:小田 志門、以下カラクリ)は、ALL STAR SAAS FUND PTE. LTD.、株式会社ジャフコ、BEENEXT2 PTE. LTD.を引受先とする、総額約5億円の第三者割当増資を実施いたしました。なお株式会社ジャフコ、BEENEXT2 PTE. LTD.2018年の資金調達に続いての追加投資で今回の資金調達により累計調達総額は約6.6億円となります。

カラクリ「3VALUES」をTシャツにデザイン。各メンバーが、もっとも大切にしたい言葉を選んでいます。


■資金調達の目的と今後の展開
今回調達した資金は、「AIチャットボットのKARAKURI」から、カスタマーサポート(CS)業務のデジタル革新を起こす「CS   Automation & Optimization のKARAKURI」への進化を実現するために、組織体制及び開発の強化に充当します。

カラクリは創業以来、正答率95%保証のAIチャットボット「KARAKURI chatbot」、FAQページを自動生成&最適化するAI「KARAKURI SmartFAQ」などを提供し、CS業務の人手不足解消やLTV向上等に寄与しております。これまでメルカリ、WOWOW、SBI証券、ニッセン、蔦屋家電、GMOペイメントゲートウェイなど数多くの企業に導入いただいております。

 サブスクリプションモデルが拡大し、継続的なサービス利用や購買を促進するための顧客視点に立った製品・サービスの提供が重要視される中で、カスタマーエクスペリエンス(CX)向上は、益々、企業の重要な経営課題となりました。今後、顧客対応の領域においては、従来のマーケティング・プロモーションに加え、カスタマーリテンションをテクノロジーにより強化することが重要になると予想されます。カラクリはCS向けAIソリューションの幅を拡げることで、労働人口の激的な減少による労働力を補完するとともに、一社でも多くのCX向上経営を支援して行くことを目指してまいります。

【出資者からのコメント】
■ ALL STAR SAAS FUND PTE. LTD.とは
シードからグロースステージのSaaSベンチャー企業への投資及び支援の実施に特化したベンチャーキャピタルです。「Recruitment」「Enablement」「Organization」の3つのポイントに重点を置き、ARRゼロからARR100億円超えを実現させるためのサポートを行います。  https://allstarsaas.com/

ALL STAR SAAS FUND PTE. LTD. 前田ヒロ氏からコメント
 KARAKURIとは、シード期の頃よりBEENEXTを通じて支援をさせていただいています。顧客体験に大きな影響を与える「カスタマーサポート」は、多くの企業にとって必要不可欠です。KARAKURIは、独自の技術を活用してカスタマーサポートに関わる様々な業務の効率化、自動化を実現させるとともに、顧客満足度の向上にも繋がる素晴らしいソリューションだと考えています。

■ 株式会社ジャフコとは
ジャフコは高いポテンシャルを持つシード/アーリー期の企業に大型の投資を行うベンチャーキャピタルです。独立系VCとしては最大規模の投資実績を持ち、リードインベスターとしてITやロボティクスなどの様々な分野で起業家の方と大きな成功を生み出しています。

株式会社ジャフコ 藤井淳史氏からのコメント
KARAKURIは、CS業務の自動化による課題解決と品質向上の両面に寄与するソリューションであると捉えています。課題解決の面では、CS業務の人手不足は深刻であり、その対応が喫緊の課題となっています。また、価値創造の面では、CS業務はECにおけるインターネット上の「接客」であり、その品質の向上がユーザー満足度に直結します。足元の課題である自動化ニーズに応えるとともに、24時間の即時応答・高い正答率による接客品質向上によりCS業務に新たな価値を創造するものと考えています。


▶ 会社概要
2016年に創業し、スタートアップの登竜門イベント・ICCサミット「スタートアップ・カタパルト」では4位に入賞。「今までにないカラクリで世の中を豊かに」をミッションに、AIテクノロジーを活用した事業開発やソリューションの提供を行っています。正答率95%保証(※)のAIチャットボット「KARAKURI chatbot」やFAQページを自動生成&最適化するAI「KARAKURI SmartFAQ」等のサービスを提供し、CS業務の人手不足解消やLTV向上等に寄与しております。今後もCS向けAIソリューションの幅を拡げることで、労働人口の激的な減少による労働力を補完するとともに、一社でも多くのCX向上経営を支援して行くことを目指してまいります。
※KARAKURIに搭載済のQ&Aを未知の質問でテストし、その回答正解数/テスト質問数で算出します。業界や業種、FAQの数の多さや複雑度によって、保証正答率が変更となる場合があります。

住所   : 〒104-0045 東京都中央区築地2-7-3 Camel 築地 II 5F
設立   : 2016年10月3日
代表者  : 代表取締役CEO 小田 志門
事業内容 : カスタマーサポート特化型AI「KARAKURI」シリーズの開発・提供・運営
       AIソリューション事業(コンサルティング、個別開発)
       AIビジネス開発事業(事業開発)
URL   : https://karakuri-ai.co.jp/

▶ 本件に関するお問い合わせ先

カラクリ株式会社: 広報 堀之内
E-mail: pr@karakuri.ai

CONTACT

サービスについてのお問い合わせなど、
お気軽にどうぞ。
お問合せいただいた内容によっては、
ご返信までにお時間を頂戴する場合がございます。

CONTACT US